尾上右近 復帰のご報告

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

私、尾上右近につきまして、保健所が指定した健康観察期間が過ぎ、専門家の見解を得まして、本日9月2日より通常の生活及び、今後の俳優活動を再開いたします事をご報告申し上げます。

改めて経緯をご説明いたします。

8月21日までは抗原検査、PCR検査をお仕事の兼ね合いで日々受けており、8月22日までに出た結果は全て陰性でした。
8月22日に発熱症状があったため、8月23日朝、検査を実施したところ「陽性」の判定を受け、医療機関の判断で自宅療養を行うこととなりました。
24日には平熱に戻りました。

昨日9月1日に医療機関より、症状としても発熱したのは初期症状で、軽症と言ってよく、9月1日までという隔離期間も保健所の指定(発症日から10日経過し、かつ症状軽快後72時間経過するまでの間)にしたがって十分に療養出来ているので9月2日の復帰で何も問題はないという判断をいただきました。

保健所からも『発症日より10日経過したため、本日(9/1)24時をもって自宅療養が解除予定となります。 解除後4週間は衛生対策や健康状態を毎日確認いただきますようお願いいたします』と頂いております。

今後はよりいっそう、密への回避、マスク着用、手指消毒や咳エチケットなどの衛生対策を徹底し、熱や咳などの症状がないかどうかの健康観察を毎日しつつ、ラジオ収録やお稽古から仕事を再開していく予定です。

ワクチンに関しましては1回目を8月1日に受けましたが2回目が感染の影響で受けられておりません。
医療機関と相談し、なるべく早くの接種を考えています。
(ワクチンに関しては色々な意見をお持ちの方もいるかと思いますが、どうかご理解くださいませ)

改めて、皆さまにはご心配、ご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。
役者として皆様にお返しできますよう今まで以上に精進していく所存です。
諸々ご理解を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

2021年9月2日
尾上右近

尾上右近 新型コロナウイルス 感染のお知らせ

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

本日、尾上右近が検査の結果、新型コロナウイルス「陽性」であることが確認されましたのでご報告申し上げます。

8月22日夜に当人に発熱症状があったため、本日8月23日朝、検査を実施したところ「陽性」の判定を受け、医療機関の判断で自宅療養を行うこととなりました。
容態は安定しております。今後も医療機関と連携し健康状態の経過観察を行うと共に、保健所の判断に従い必要な対応をして参ります。

尚、朗読劇「天切り松 闇がたり~闇の花道~」(9月6日~8日/京都・春秋座にて)につきましては現在療養中ではございますが、当初の通り出演を予定しております。
変更がある場合はにはお知らせ致します。

皆さまにはご心配、ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げますとともに、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

尾上右近事務所

歌舞伎座『十月大歌舞伎』第三部・出演のお知らせ

『十月大歌舞伎』第三部(17:30開演)
「松竹梅湯島掛額(櫓のお七)」
八百屋お七:尾上右近

日程:2021年10月2日(土)~27日(水)
【休演】7日(木)、19日(火)
一般発売:9月14日(火)

詳細はこちら>>

尾上右近 公式ホームページ Onoe Ukon Official Website